エラ削りのメリットと効果とは

エラの悩みを改善するいくつかの施術

顔が大きいと全身バランスが今ひとつとなってしまうため、どことなく垢抜けない印象になりがちです。
引き締まった小顔には、目鼻立ちがくっきりとして見える、若々しい印象になるといったメリットもあります。
頬周りに肉が多く顔が丸く見えているといった場合には、ダイエットや表情筋ストレッチによって改善が可能でしょう。
しかしエラが横に張り出している場合、ダイエットをしてもあまり改善することができません。
痩せることによって頬の肉を減らしてしまうと、むしろよりエラが目立ってしまう可能性もあります。
美容クリニックでは、エラの悩みを改善するいくつかの施術が提供されています。
代表的なものとして挙げられるのは、ボトックス注射とエラ削りでしょう。
ボトックス注射は、筋肉の緊張をほぐして美容効果を得るという施術です。
顔には複数の筋肉が存在し、表情を動かしたり咀嚼をするといった働きを担っています。
エラの見た目に関係しているのは、顔の横にあり上顎と下顎をつないでいる咬筋です。
この咬筋が固く緊張していると、エラ部分が目立ちやすくなってしまいます。
こうした場合、ボトックス注射によって咬筋の緊張を解きほぐすと、エラの張り出しを改善することが可能です。
ボトックスはあくまでも筋肉にのみ作用する製剤ですので、骨そのものには影響を与えません。
このため顎の骨が張り出している場合には、ボトックス注射をしても見た目を改善することはできないとされています。

エラの悩みを改善するいくつかの施術エラ削りなら問題を解決美容施術についてチェックしておきましょう