エラ削りのメリットと効果とは

エラ削りなら問題を解決

エラ削りのメリットは、骨そのものの形状を改善できる、という点にあるでしょう。
またボトックスとは異なり、仕上がりを理想に近いものへと調整することができます。
筋肉をほぐして改善するといった方法の場合、薬剤がどう作用するかによって結果が異なってくるため、詳細な要望をそのまま実現することは難しくなります。
エラ削りは骨を削っていく施術ですので、どの方向から見ても綺麗な輪郭を作り出すことができるのです。
左右で顎の形が違う、右側だけ張り出しているのを何とかしたい、という場合にもエラ削りなら問題を解決することができるでしょう。
外科手術を伴うためボトックス注射よりも大掛かりな施術となりますが、効果に永続性があり理想的な仕上がりになりやすいという利点を持っています。
一度施術によって削った骨は、再生しないとされているのです。
施術によって理想的な輪郭を手に入れることができれば、その状態をずっと維持することも可能となります。
骨を削る際には、通常口の中側から切開が行われます。
外側の皮膚を切らずに施術をすることができるため、術後の跡が目立つことはありません。
口内は粘膜となっていますので、皮膚よりも再生しやすく、傷跡が残りにくいという性質を持っています。
このため口内を切開しても、徐々に傷跡が薄れて目立たない状態になっていくでしょう。

輪郭手術のブログで、エラを削った後のダウンタイム中 のことがよく書かれています。
かなり顔全体腫れてアンパンマンになり、失敗してるんじゃないかと心配しました。
でも時間が解決してくれます。
3週間もたつとすっきりしてきます。

— エラ削り (@9tu2x) 2019年4月12日

エラの悩みを改善するいくつかの施術エラ削りなら問題を解決美容施術についてチェックしておきましょう